ハワイウェディング?式場編【人気の教会おしえます☆part.1】

2015.11.26 公開 2016.2.5 更新 お金・段取り
この記事を書いた先輩花嫁
chica?

Weddingnews・BLESS副編集長 6歳児のママ。成人してから毎年訪れている大好きなハワイ。 そんなハワイで自分らしいこだわりをギュっと詰めてた結婚式をあげました? 自身の経験の他に、プレ花嫁時代に知り合った沢山の花嫁仲間達と、業界関係の友人達の話を元に【リアル】なウェディング情報を発信します♪

ハワイウェディング?式場編【人気の教会おしえます☆part.1】ハワイに数ある日本人が挙式可能な教会をお写真と共に紹介します!!

ウェディングが可能なハワイの本物の教会が知りたい!!

人気の教会を写真と一緒に簡単にご紹介!

 

前回 にて直営P社と一緒にチャペルのご紹介をさせて頂いたのですが、本日は教会を一挙ご紹介?

以前 の記事でも書いたのですが、教会式の場合はチャペルとは違い、色んなP社がプロデュース可能となっています。
特に有名所の現地P社だったら、殆どのP社がプロデュースしてくれます★★

なので、教会式希望のカップルには

まずは気になる式場をピックアップ

次に自分の条件に合ったP社を探す

希望式場でのプロデュースは可能かどうかP社に問い合わせをする

自分達が納得がいけばP社と契約

この流れがオススメ!!

それでは、どんな会社があるか一緒に見てみましょう♪♪

セントアンドリュース教会大聖堂・中聖堂

大聖堂はハワイ教会人気No.1!

セントアンドリュース教会大聖堂は、カメハメハ4世をしのび創設された由緒ある教会。
重厚な総石造りの建築様式やハワイ随一の芸術的なステンドグラスは、まるでヨーロッパの大聖堂を想像させる厳粛な雰囲気。教会に響き渡るパイプオルガンの音色が他にはない独特な世界を創り出します。
ハワイウエディングの中でも大変人気の教会なので1年前からでも挙式の予約が入ってる事が多い。

人数・規模:2名?約750名
バージンロード:大理石,長さ約40m

以外と知られていない中聖堂。少人数挙式にオススメ!

中聖堂は、大聖堂の隣に建つ清楚で気品が溢れる中世ヨーロッパの趣がある教会です。
中聖堂とはいえ、高い天井と23mのバージンロードを持ち、パイプオルガンによる格調高い挙式が行える穴場の教会といえるでしょう。祭壇後ろのバラ窓が挙式に鮮やかな彩りを添えます。挙式後は、緑豊かな中庭で記念撮影が楽しめます。

人数・規模:2名?約200名
バージンロード:長さ約20m

??教会データー??

場所:229 Queen Emma Square Honolulu Hawaii
アクセス:ワイキキ〜車で約15分
挙式可能日時:月・火・木曜日の週3日と第一土曜日。(祝祭日・教会行事を除く)
挙式の言葉:英語&日本語
音楽演奏:パイプオルガン
フラワーシャワー:可能
LGBT(同性婚):不可

※事前入籍および教会への婚姻受理証明書の提出が必須。

セントラルユニオン教会 大聖堂・中聖堂

真っ赤なバージンロードが特徴の大聖堂

人数・規模:2名?約750名
バージンロード:長さ約35m

ロコから人気の中聖堂。

ホワイトで統一された教会内はブルーの絨毯が爽やかに映えます。

厳粛な雰囲気ながら気取らない挙式スタイルはロコの人々に人気です。

人数・規模:2名?約200名
バージンロード:15m

??教会データー??

場所:1660 South Beretania St. Honolulu Hawaii
アクセス:ワイキキ〜車で約15分
挙式可能日時:水曜・日曜日午前以外は毎日。(祝祭日・教会行事を除く)
挙式の言葉:英語&日本語
音楽演奏:パイプオルガン
フラワーシャワー:可能
LGBT(同性婚):可能

※教会へ婚姻受理証明書の提出が必須。
※ブライズメイド・グルームズメン・フラワーガール参加の場合は追加料金がかかる可能性あり。
※P社によっては教会内のデコレーションが可能
※挙式前に牧師さんによるお説教、キリスト教に関するの学びの時間がある場合があり。


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp