トレンドはグリーンの入ったブーケ♪花嫁必見のおすすめウェディングブーケデザイン20選!

2016.11.7 演出

ウェディングブーケは花嫁姿を演出するための重要なアイテムです。かすみ草オンリーのブーケやクラッチブーケなど、ブーケにも流行があります。そしていま、グリーンの入ったブーケが新たなトレンドです!好みのブーケに出会うためのアドバイスとともにおすすめのブーケデザインをご紹介します!永遠の愛を素敵なブーケとともに誓いましょう?

素敵なブーケに出会うために

ブーケはウェディングアイテムの中でもかなり重要なものです。
自分らしさを表現出来る素敵なブーケを持つことがおしゃれな花嫁さんになるためにはかかせません。

ただ、漠然とブーケを探していてもなかなか理想の形にはたどり着けません。素敵なブーケに出会うためのアドバイスを纏めてみました。

好みのブーケを見つけるには?

Pinterestで「bouquet」と検索をかければ海外の素敵なブーケもたくさん見ることが出来ます。
検索ワードにお花の名前やテーマカラーも加えるとさらに良いでしょう。

好みのブーケ自体がわからない

そんなときはお花屋さんへ行ってみましょう。
実際のお花を見るとイメージが湧くかもしれません。
また店員さんにお花の名前やシーズンを教えてもらうのも良いですね。

打ち合わせには簡単な資料を

打ち合わせには好みのブーケの画像をまとめた資料を持っていくだけでもスムーズになるかと思います。
大事なのは自分の好みをフローリストさんに理解してもらうことです。
お花の名前がわからなくても画像で見せればフローリストさんには伝わります。
また色味はテーマカラーで統一すると良いでしょう。

おすすめブーケデザイン20選

グリーン入りのブーケに注目!

今のトレンドはグリーン入りのブーケです。
お花と同じくらい葉の植物を使用しています。
94cc3360f1e18d104392156350b8b6ba

ナチュラルでおしゃれな印象。
かっこよくもかわいくも演出できます。

 

9efb4a8f832236ebec9a108373eee1b0

色味を抑えたものが多いです。

 

279b03f97d6ab2770d81ca90db40ec50

レースフラワーがアクセントになっていてかわいい?

 

image_xlarge18

珍しい植物をふんだんに使用。

image_xlarge17

リボンもナチュラルなカラーでまとめています。

テーマカラーに合わせたグリーン入りのブーケ

色味を抑えたものが多いですが、色物もあります。
テーマカラーに合わせたグリーン入りのブーケを選ぶのも良いかもしれません。

ブルー

a71e5b10878796d1ac339c669e84672b

アネモネとアクセントのブルーの相性が抜群。

image_xlarge13

紫陽花は安価かつ柔らかいブルーを表現するのに最適です。

コーラル

bd67ad74ac7e50081ff572af0c162240

ゴロンとしたガーデンローズにインパクトがあります。

image_xlarge3

ハイビスカスを入れた珍しいデザイン。

イエロー

image_xlarge12

ナチュラルなドレスにぴったりハマっています。

image_xlarge11

多肉植物を使用。
お花のように見えますね。

image_xlarge10

夏の花嫁様はひまわり入りがおすすめです。

オレンジ

image_xlarge4

オレンジのブーケは中々ないかと。
グリーンとのコントラストが素敵ですね。

ピンク

image_xlarge

かわいさを求めるならピンクがおすすめ。
人気の芍薬も入っています。

Real-Charleston-Weddings-featured-on-The-Wedding-Row_1509

ダスティーミラーの柔らかい色が淡いブーケにマッチしています。

パープル

857efa1858553fe590c7d04fc7ddd738

野に咲く花を摘んできたようなブーケ。

横広がりのデザインも人気急上昇中です。

ミックスカラー

image_xlarge9

一色に決められない!という花嫁様にはミックスカラーがおすすめ!

image_xlarge8

個性的だけどちゃんとまとまっていてセンスが光ります。

600x600_1408467290453-tdw0097

ビビットカラーはお写真映えもしそうですね。

お好きなグリーン入りのブーケは見つかりましたか?

素敵なブーケを持って、素敵な花嫁様になりましょう。
ずっと持っていたくなるようなマイブーケに出会えますように。
これからお式の花嫁様の参考になれば幸いです(^^)



TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp