今年もこの時期がやってきました!春の贈り物『桜』をテーマにしたウェディング?

2016.11.8 テーマ・フォト

また、美しい桜の季節が訪れます。どなたの心にもおそらく、それぞれの桜の思い出があること思います。淡く、ぽっと頬染めるようなかわいらしい淡いピンクの色味は、日本の春の象徴です。
桜は結納や結婚で桜茶として提供されていたり、お祝いに使われています。今回は待ち遠しい春の季節に結婚式を挙げるおふたりへ。
「桜」のテーマウェディングの特集です。

『桜の季節』のウェディング

桜の美しさは世界中で人気です。今回は春のお祝い事にぴったりな桜の花テーマにしたウェディングアイテムやDIYアイディアをご紹介します。やさしい桜色のアイテム達があたたかな春を感じさせてくれますよ。
まだ寒さの残る日々ですが、あと少し乗りきれば桜の季節はもうすぐ、そこ。

たくさんの可愛いアイテムを見ていきましょう?

招待状

桜の招待状。もらった人も春の季節が待ち遠しくなりますね。

優しい雰囲気の薄いピンク色は花嫁さまにぴったりなお色味です。

テーブルコーデ

テーブルコーディネイトにも桜を取り入れてみて。
色々な花器を使うことで、和ではなく洋風なイメージに仕上がります。

今度は古風なイメージ。こちらの提灯にもよく見ると桜柄が取り入れられています。

大きい枝をそのまま使うと迫力が出ます。

キャンドルに組み込んでも素敵ですね!

花嫁コーデ

メイクもぽっと淡いピンク色。可愛らしくてあどけないイメージに。

ブーケにも桜を入れることで、特別なブーケになります。

春のお式のオーダーは、「さくら色のブーケ」。

手まりのブーケ。

演出アイテム

桜の花びらを穴あけパンチで作れるなんて…!フラワーシャワーなんかに使っても可愛い。

鳥かごリングピローが出来そう。

ふわふわのリングピローが可愛らしい。

ウェルカムグッズも。手作りで作ってみては。

桜の木をウエディングツリーに。ゲストからメッセージをもらいましょう。

ウェディングケーキもアレンジ。白ベースにはどんなデザインでもあいます。

クリームも薄ピンク。緑のラインを入れることで甘すぎないデザインに。

引菓子やプチギフトに使っても!!帰宅後も余韻に浸れます…

女の子は大好きなマカロン?このデザインならどの年代からもうけがよさそうです。

パステルブルーのマカロンに桜のデザイン。
食べるのがもったいないですね!

素敵な春のウェディングを。

この季節にしかできない桜ウェディング。この季節がやってくる度にこの日のことを思い出せます。
桜を使って、ぜひ素敵なウェディングを…?


ayr

ayr

Wedding Planner*ウエディングって素晴らしい!いろんなアイディアもっともっと広げていきたい!素敵な結婚式を…?


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp