結婚式準備が2倍楽しくなる?【花嫁仲間】の作り方

2016.11.7 公開 お金・段取り
この記事を書いた先輩花嫁
chica?

Weddingnews・BLESS副編集長 6歳児のママ。成人してから毎年訪れている大好きなハワイ。 そんなハワイで自分らしいこだわりをギュっと詰めてた結婚式をあげました? 自身の経験の他に、プレ花嫁時代に知り合った沢山の花嫁仲間達と、業界関係の友人達の話を元に【リアル】なウェディング情報を発信します♪

花嫁仲間ができると結婚式準備が2倍楽しくなる?

最近は、多くの花嫁さまがSNSやブログを活用して、結婚式準備や結婚式後の余韻を楽しんでいらっしゃいます。

そこでは、プレ花嫁・先輩花嫁さま同士が交流を楽しんでいる様子も伺えますね? ? 数人でランチしたり、みんなでパーティーを楽しんだり。

 

でも、花嫁仲間や花嫁会ってワードは聞いたことがあっても、実態がよくわからない方も多いハズ。?実はどんな花嫁さまでも、少しのアクションで簡単に花嫁仲間を作る事が出来るんです!

 

もう卒花しちゃったし…。そんな方でも大丈夫?
むしろ、先輩花嫁さまはとっても歓迎されるんですよ。

 

今回は編集部スタッフで先輩花嫁のCHICAが、実体験を交えながら【花嫁仲間】について解説します♪

花嫁仲間・花嫁友達って何?

同じ時期・共通の式場の花嫁と交流を持ち、情報交換や体験談をシェアする仲間のコト

 

プレ花嫁期間や結婚式直後は、結婚式に向けての情熱や喜び、悩みなどを誰かに話したいもの。
でも、身近な人に結婚式準備の話をするのは周囲との温度差もあるし、ネタバレするのも気が引ける…。

 

そんな時は、同じテンションの【プレ花嫁・先輩花嫁】のお友達を作ることをお勧めします?

 

同じ時期・共通の式場といった、自分と共通点があるプレ花嫁・先輩花嫁と交流を持つと、色んな情報を得ると同時に、共感してくれる存在が出来るので、心がとても満たされるんです?

 

中には、ブログで知り合った花嫁とランチに行ったり、お宅訪問をしあったりしているうちに仲良くなりすぎて、お互いの披露宴&二次会に参加しちゃった!!なんてケースも。(笑)

 

こうして、花嫁仲間は友情に発展するケースも多く、後々はそのまま主婦友・ママ友になる事も珍しくはありません?

共通の話題がたくさんある上に、お互いが【聴きたい!話したい】の状態なので、初対面でもとっても馴染みやすいのが花嫁仲間の特徴でもあります。

【花嫁仲間】どこで出会えるの?

SNSやブログでのやり取りが第一歩!

花嫁のお友達は欲しいけれど、どうやって作ればいいんだろう?

イマドキの花嫁が”仲間”と出会う場所は主にインターネット!
SNSでコメントしあったり、フォロー《読者登録》しあう所から交流が始まるケースがほとんです。
中でも、アメーバブログ(アメブロ)とインスタグラムには沢山の花嫁が参加しています!

 

◆アメブロなら花嫁向けの【グルッポ】に参加・記事をキーワード検索(※1)

◆インスタグラムなら【タグ機能】

を活用するのが王道?

 

自分と共通点《式場が同じ・挙式時期が近い・ご近所さんなど》のある花嫁を見つけたら、コンタクトを取る所から始めます《最初はコメントがオススメです》。

共通の花嫁が見当たらない場合は、自分が発信者側になって他の花嫁さまに呼びかけるのも勿論OK!

 

ちなみに、コメントをしに行く前に自分のコンテンツは名刺代わりになるので、ある程度更新しておきましょう?

全くコンテンツが更新されてない状態のユーザーは警戒されがち。コメント返信は貰えても、あなた自身の情報が無いと興味を持って貰えない可能性大。逆に、あなたのコンテンツが充実していれば、興味を持ってくれる人が増えるので、花嫁とも出会いやすくなるでしょう♪

 


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp