『ご両家の顔合わせ』結納との違いや費用、進行ぜんぶ教えます☆

堅苦しいイメージの結納にくらべ少しだけカジュアルなイメージの顔合わせ。しかしお互いの家と家を結ぶ大事なイベントです!結納との違いや失礼のない準備と手順をおさらいして今後のいいおつきあいにつなげましょう?

2016.10.30 公開 2017.1.30 更新 お金・段取り
この記事を書いた先輩花嫁
hanjuku

フリーのウエディングプランナーと出会い小さなレストランで自由で自分らしい結婚式を挙げました。ウエディングに大変さを感じている人には前向きに、楽しみにしている人にはさらなるハッピーを届けられるよう発信していきます。

結納と顔合わせ、どう違うの?それぞれの意味と内容

プロポーズ、結婚の挨拶がすんで次にやることは…結納?顔合わせ?
言葉は知っていてもちゃんとした違いはよくわからない方もいるのではないでしょうか?
両家の顔合わせの意味や結納との違い・何をどのように行うのかしっかりおさらいしてみましょう!

伝統ある婚約の儀式・結納の意味あいとは?

結納とは婚約を取り決める正式な儀式のこと。
両家の間で金品を取り交わし、両家のおつきあいへの歩み寄りや結婚の意思を確かめる場となります。

本来は男性側が女性宅へ出向き縁起物とともに金封や着物を結納品として納める儀式ですが、最近はホテルなどで婚約指輪と簡略化した縁起物を納めるコンパクトな結納が行われることもあるようです。

両家の関係をより良くできる・顔合わせ

顔合わせは、結納を行わない場合の婚約の意思確認の場であったり、両家を紹介しあい結婚後のおつきあいをスムーズにする意味合いがあります。
結納を行った後でもさらに親しくなれる場として顔合わせを行う場合もあります。

正式な儀式ではないのでとくに手順などの決まりはありませんが、結納の代わりの顔合わせの場合は地域性が出たりもします。
両家の考えをよく聞いてお互いによりよい形で行うのが望ましいでしょう。

婚約記念品のお披露目や交換をしたり、結納について話すために顔合わせをすることもあります。

どっちをやるの?どちらもやるの?結納と顔合わせ体験談

ゼクシィ 結婚トレンド調査2015の調査によると、顔合わせのみを行ったカップルが82%と大多数をしめ、結納のみは4%両方行ったカップルは8%とのこと。顔合わせのみが主流になっていますが、こんな意見も…

二人は「顔合わせ」両親は「結納」…!?内容までしっかり確認を

私と彼は『顔合わせ=簡単な結納』と考えていたのですが・・・
お互いの両親は『顔合わせ≠結納』との考えで・・・
結納なんてしないつもりだったのに(;_;)
結局両家両親の話し合いで来月結納することとなりました。
仲人さんは立てないので、略式(?)結納のはず・・・
でも、たぶんきっちりやる感じになるのです。

自分たちの意見と彼両親の意見と私両親の意見がバラバラです(;_;)
何をするにしても、ホントに全く違う意見です(;_;)

顔合わせと結納を一緒だと考えていたらご両親との意思疎通がうまくいかなかったケースです。

また、「顔合わせ」「結納」と言ってもどんな雰囲気でどこまできちんとやるのかのイメージをしっかり確認しながら進めないと意外なところで戸惑ってしまうことも!

準備も費用も大変だし、面倒くさいし・・・と
思われるのも当然かと思いますが
この結納の飾りひとつひとつに意味があり
親の子に対する思い、末永く幸せになって欲しいという思い
新婦側は、今まで大事に育ててこられた
お嬢さんを、お嫁に出すんだという思い
そして、当人達も、今から夫婦になるんだという
覚悟と責任、そして自覚をして欲しいとも思うんです。

こちらは別の親御さんサイド。お金の問題ではなくけじめや気持ちから形だけでも結納を、という親御さんも多いので、やはり結納や顔合わせについては両家の意見も聞いた上で納得のいく形をとりたいですね。

顔合わせ、やってよかった?心あたたまる体験談

結納を行わないケースでは、両家の金銭や時間の負担の軽減が理由であることが多いようです。
結納という形をとらなくても顔合わせによって両家のつながりを作り、これからの二人を応援してもらえるといいですね?

両家の母同士も、和やかな雰囲気で良かった(*‘ω‘ *)
これから、親族同士の付き合いって
増えていくと思うので ホッっとしたのが本心ですね^^

一方で気も使いましたよ^^;
やはり いいイメージを持っていただきたいですからね。
立ち居振る舞いとか・・

ま!気を使わない顔合わせってないですからね。
みんなこうやって、
一つつづ色々な出来事を色々乗り越えて
家族になっていくんだな?と思いました(●´ω`●)
何はともあれ無事に終わったのが嬉しいです^^

結納よりも自由な分気を遣う点も多い顔合わせですがこれからのおつきあいの予行練習としても格好の機会。
顔合わせがきっかけで両家の仲が深まるなんて素敵ですよね♪

どんなお話するんだろう・・・
沈黙だったら、どうしよう・・・

なんて思っていましたが、marのパパがご機嫌でいっぱいお喋りしてくれました^^
なので、終始和やかで、笑いの絶えない感じでとても楽しかったです。

婚約指輪をみんなの前で つけてもらい、婚約したぞ!という気分が
高まりました。

顔合わせが成功すれば両家もより親しく、良い雰囲気で結婚まで進めますね♪
両家族で食事を囲むことで結納よりもカジュアルでもきちんとけじめをつけることができます?

気になる顔合わせ費用…結納と比べた場合

結納金の相場は100万円、そして結納返しが必要だったり、結納は多大なお金がかかるもの。
簡略化されたものでも、結納の場では正装を着用したりとなにかと出費は大きいです。

顔合わせ・結納費用そもそも誰が負担するの?

結納は家同士の儀式であり、男性の家が女性の家に対して納めるもの(婿入りする場合は逆になります)。なので結納品は男性側・食事などの費用は女性側で、ご両親が負担する場合が多いようですが、最近は本人が用意することも多くなっています。

それに対して顔合わせは、二人が両家をとりもち紹介する場を設けるといった形で当人が負担することが多いようです。

食事などの結納式の費用は平均22.9万円・顔合わせは7.6万円(ゼクシィ 結婚トレンド調査2015 調べ)
1人5000円ほどから顔合わせプランの食事を用意しているレストランなどもあり、結納と比べて費用は大分リーズナブルに収まっているようです。


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp