デキる花嫁は、新婚旅行のお土産の計画まで抜かりなく?

ハネムーンがもうすぐでワクワクしている皆さん!お土産の事前準備忘れていませんか?現地に行って慌てないためにも事前に計画を立てておきましょう♪

2016.11.4 公開 2017.1.30 更新 新婚旅行
この記事を書いた先輩花嫁
suzu_06

可愛いものやDIYが好きです。 素敵な情報をお伝えしていけたらと思います*

もうすぐ待ちに待ったハネムーン?

結婚式が終わったら、待ちに待ったハネムーン?洋服や持っていく日用品など準備はOK♪あとは当日を迎えるだけ!という皆さん!!お土産のことってしっかり考えてますか?

現地で確認しながら買えば大丈夫♪と考えている方も多いとは思いますが、帰国したあとに買い忘れが発覚してしまった!なんていう先輩カップルもいるんですよ。

帰国してから慌てることの内容、事前準備をしっかりしておきましょう?

誰に渡すか、チェックリストを作っておこう!

ハネムーン先で、お土産を購入するとなった時によくある失敗談が、何人分購入すれば良いのか、誰に購入すれば良いのかを詳しく決めずに現地で悩み、せっかくの大切な時間をムダにしてしまったという話。

ハネムーン中の時間をムダにせず思いっきり満喫するためにも、事前に誰に渡すかやある程度の金額を決めてチェックリストを作っておきましょう!

一般的に誰に渡すもの?

一般的にどんな人までお土産を渡しているのか、渡している人が多い順にまとめました!

1.家族

お互いの両親へのお土産は、これからの関係を築いていくうえでも必須です!
気を遣って「いらないよ」と言われる場合もありますが、出来る限り渡しましょう。

2.会社の同僚や上司

新婚旅行は、会社を休んで行く場合も多いと思います。
その際に自分の仕事をカバーしてくれる事への感謝の意味も込めて渡しましょう。

3.親戚

より親しい親戚や、御餞別を頂いた場合はとくに用意した方がいいでしょう。

4.友人

親しい友人はもちろん、それ以外にも新婚旅行へ行くことを事前に伝えていた場合や、旅行後すぐに会う予定のある友人にも用意しておいた方が良さそうです。

5.披露宴や二次会の係、スピーチや余興をお願いした人

お礼の意味も込めて用意したという先輩カップルが多いようです。

予算について

一概にお土産と言っても、みんな同じ金額のもので良いのか、総合的にいくらかかるのか気になりますよね。
そこで、大体の予算と合計の平均額についてご紹介します!

家族 : 5,000円?20,000円
仲人 : 5,000円?20,000円
職場の上司 : 3,000円?10,000円
親戚 : 3,000円?5,000円
親しい友人 : 3,000円?5,000円
同僚・友人 : 1,000円?3,000円
披露宴や二次会の係、スピーチや余興をお願いした方 : 1,000円?3,000円

合計額 : 100,000円?200,000円

あくまでも平均額なので、必ずしもこの金額でなければいけないというわけではありません♪
ただし、あまり節約しすぎるのも注意しましょう!


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp