落ち着きと秋の華やかさが美しい【紅葉】ウェディング?

気候の変動はありますが、今まさに秋ですね!秋と言えば【紅葉】です?秋にウェディング予定の花嫁さまにおすすめしたい、秋ならではの【紅葉】ウェディングをご紹介します。大人の落ち着く「秋」をたっぷりウェディングに取り入れたい方は参考にしてみてくださいね。

2016.10.20 公開 2017.1.30 更新 演出
この記事を書いた先輩花嫁
satoimo

数年前に神前式を挙げました。 自分なりのこだわりをぎゅっと詰め込んだ式になりました。 これから結婚式を挙げる予定のあなたに、少しでもマッチした情報を発信できたら嬉しいです。

今が旬!秋が感じられる【紅葉】をウェディングに取り入れよう?

秋におすすめしたい【紅葉】ウェディング?
和をテーマにすれば、日本の美しい【紅葉】を感じさせる趣ある落ち着いた空間になることまちがいなしです?

ペーパーアイテム

招待状

和モダンな紅葉が描かれた招待状?
どこかほっとする大人なデザインがおしゃれな招待状です。

紅葉を挟んだスタイリッシュな招待状。
鮮やかに色づいた紅葉がアクセントとなった、他にはない個性的な招待状になりますね!

席札

【紅葉】がテーマなら、席札もやっぱり紅葉!
レッドやイエロー、オレンジなどで作ると会場が一面落ち葉が落ちているような素敵な空間になることでしょう?

メニュー

控えめに紅葉をあしらったメニュー表?
ダークカラーのテーブルクロスや食器とコーディネートすれば、メニューのホワイトカラーが引き立つでしょう♪

花嫁アイテム

ドレス

目を惹く真っ赤な紅葉が描かれた引き振袖が素敵すぎる?
まさに紅葉というテーマにぴったりのモダンなコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

美しく色づいた紅葉の中でセレモニーをするのもとっても素敵!

また、前撮りで紅葉の中で撮影するなら白無垢が映えます?
紅葉の色をさりげなく白無垢やヘアに取り入れることで紅葉とのトータルコーディネートとなりますね。

赤やオレンジで彩られた会場にとても映えるドレスなら、やっぱり白のウェディングドレスは外せません!
繊細なレースが大人っぽくしっとりとして、紅葉ウェディングには最適なデザインです?

ヘア

和装なら、角隠しが素敵?花嫁さまを美しく、凛とした雰囲気に引き立ててくれます?
レッドやオレンジカラーの紅葉が散りばめられた空間にも映える角隠しは、和婚にぴったりですね?

和装だけれど、ちょっと個性を出したいなら、こんな羽のヘッドドレスが面白いかも?
紅葉カラーで統一するなら、ホワイトカラーのヘッドドレスがあってもいいですね♪

純白ドレスをまとう時には、さりげなく紅葉のヘッドドレスを付けてみてはいかが?
ちょっぴり可愛らしく大人な雰囲気で紅葉ウェディングにぴったりです?

ブーケ&ブートニア

和装には、紅葉をちょこっと取り入れたブーケがおすすめ?
赤やオレンジの大きなダリアがとおっても印象的なおしゃれなブーケですね!

ナチュラルな雰囲気を出したいなら、紅葉で束ねたブーケがオススメ?
お花はかすみ草だけというなんとシンプルなブーケですが、とっても優しい印象のドレスに合うブーケです。

純白ドレスの時は、こんな紅葉ブーケもおすすめですよ♪
小さいかぼちゃを加えるだけで、一気に秋らしくなりますね?

やっぱり新郎さまにも紅葉カラーのブートニアを!
紅葉はないけれど、レッドやオレンジでまとめても良いし、紅葉と木の実を合わせても素敵ですね?

ネイル

紅葉がたっぷり描かれたワインレッドのネイルです。
紅葉は何となく和風なイメージだけれど、ストーンなどの装飾があることで、ドレスにも合わせやすいネイルです?

紅葉の和柄が描かれたネイル?
色とりどりの和柄が描かれているので、どんな和装の衣装にも合わせやすいデザインですね?

立体的な紅葉アートが施されたネイル?
ドレスでも和装でも意外と合わせやすいアーティスティックなネイルです。

シューズ

紅葉がテーマなら、真っ赤なミュールも素敵?
純白ドレスでもちらりと見えた足元を、ホワイトシューズよりもファッショナブルに魅せることでしょう。

洋装なら新郎さまはブーツ、花嫁さまは紅葉カラーのイエローシューズがアンティークで秋らしくて、とってもおしゃれに仕上げてくれます。
この場合は、ドレスやタキシードもちょっぴりカジュアルにしてしまうといいかもしれません?

和装の時はやっぱり下駄ですよね。
紅葉カラーである真っ赤な下駄を履いて、足元から紅葉カラーをプラスしてしまいましょう?


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp