後悔しない為に??一度きりのウェディングを素敵に残す《写真指示書》を作ろう??*

2017.2.12 テーマ・フォト

一生に一度のウェディング。こだわりのシーンや演出が全く撮られていなかった…なんて後悔はしたくない??
そんな事態を防ぐ《写真指示書》を作って素敵なウェディングフォトを残そう?

こんな写真撮りたいなぁ?を叶える《写真指示書》は作るべき??


ブロクやインスタなどを見るとうっとりしちゃう写真って沢山ありますよね。「私もこんな写真を撮ってほしいな」と思う花嫁も多いはず。
そんな思いもカメラマンさんに伝えなければわかりませんよね。
ウェディングは一度きり??後になって、「ココの写真が無い!こんなショット欲しかったのに…」なんて言っても遅いんです。
そこで、素敵な写真を撮った卒花嫁がしているのが《写真指示書》を作る事なんです♪

分かりやすく簡潔に!《写真指示書》を作ろう


まずはブログやインスタなどで、素敵だな?と思う写真をピックアップしてみましょう♪スクリーンショットなどで保存していくと便利です。

次に指示書作成へ。
《写真指示書》は誰でも分かりやすいように、具体的な写真を使って「ここを撮ってほしい。こんな風に撮ってほしい。」と言う事を簡潔に記しましょう。シーン別にまとめると、より分かりやすくなります。
こうして書面に起こす事で、口頭でよりもしっかりとカメラマンに伝わりますね。

《写真指示書》に入れたい素敵なウェディングショット

挙式前の支度ショット


挙式前のドキドキ、ワクワクするお支度ショットは撮っておきたいショットの1つ♪
支度中の花嫁の自然な表情や仕草が素敵なんです?
鏡越しは雑誌に載っているようなオシャレ感が出ます?

まるでお姫様のようなこんなショットはいかがでしょう?
ドレスが美しく見えるポージングが素敵過ぎます?
柔らかな光が入り込むうっとりしちゃう支度ショットです♪

ウェディング小物


当日使うウェディングアイテムを集めたオシャレフォト?
ブーケやシューズ、アクセサリーなどこだわりのアイテムは写真に残しておきたいですよね♪

リングピローは挙式前にリングを入れてパチリ?
フォトブックのポイントにもなる小物フォトです♪

ウェルカムコーナー


こだわりのウェルカムスペース?
実はウェディング当日に、花嫁がウェルカムスペースに行ける時間はほぼ無し…全く見れなかった!という花嫁も多いんです。
2人の想いのつまった大切なコーナーだからこそ絶対撮ってもらいましょう♪

挙式


誓いのキスの後の微笑ましいワンショット?
ちょっと遠目から撮ると、チャペルの神聖な雰囲気も伝わって胸キュンフォトになりますよ♪
向かい合う2人が撮れる数少ないシーンなのでぜひ残したいですよね?

フラワーシャワー、バブルシャワーはみんなが笑顔で華やかな写真が撮れますよ♪
ゲストのお顔も写るので、後からじっくり見直したい1枚に?
とても見栄えのする演出なので、フォトブックの表紙にもオススメです?

会場装飾


会場装飾はゲストが入る前に撮ってもらいましょう?
プロならではのオシャレで素敵なフォトになるはず♪
当日はじっくり見れないので、1枚あると嬉しいですよね?

2人の〈晴れ舞台〉高砂も残しておきたい会場フォトですよね?
オブジェや小物、装花までこだわりの高砂には思い出も一緒に詰まっているはず♪しっかり写真におさめてもらいましょう?

入退場


ゲストの目を集める入場シーンはこんな風に2人の背後から撮るのがオススメ?
色んな人に見守られ、支えられている事が実感できる素敵な1枚に♪

ウェディングケーキ


ほとんどじっくり見る事の出来ないウェディングケーキも残しておきたいショットですよね?
ケーキ越しに2人をうつしたこんなショットだと素敵ですよ♪

ウェディングの中でゲストが1番写真を撮るのはケーキカット??みなさん正面から沢山撮ってくれますよね?
それならカメラマンには2人の背後から撮ってもらってはいかがでしょう♪
祝福される2人の姿が微笑ましい素敵な1枚になりますよ?

ゲストの様子


ゲストの様子ってなかなかウェディングの最中は見る事が出来ませんが気になる部分ですよね。
こういう部分も《写真指示書》に記しておくと後からじっくり見る事が出来ますよ♪

感動シーン


ご両親との演出も絶対に残しておきたいシーンです?
花束贈呈や両親への手紙は涙あり、笑顔ありの一生に一度の大切な瞬間です?しっかりと写真に残しておきましょう?

インスタで見つけた素敵ショット


さりげない瞬間が素敵なこちらの1枚?
実は花嫁のヘアメイクがしっかりとおさめられているんですよね?

高砂の後ろから撮るとウェディングの雰囲気を思い出す、貴重な1枚に?
ちょっとだけゲストに背を向けることで緊張がとけて、ほっこりする素敵な写真になりますよ♪

後悔したくないから…《写真指示書》で大切な瞬間を残そう


一生に一度きりのウェディング。一瞬一瞬が本当に大切な思い出です?
それぞれにこだわった部分や思い入れの強い部分があるはず。そこが全く撮られていなかった…なんて後悔はしたくない。そういう事が防げる《写真指示書》の作成はメリットしかありません♪
少しでも納得のいく形で残す為にも《写真指示書》を作ってみてくださいね?



TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp