《ぺこ&りゅうちぇる夫妻インタビュー》2人の理想の結婚式?格安×豪華【沖縄ウェディングフォト】プランにもご注目!

2017.3.8 テーマ・フォト

平成のおしどり夫婦?ぺこ&りゅうちぇる。
ウェディングニュース編集部は、新ウエディングフォトサービス「フォトプラ」の沖縄営業部長に選ばれたお2人のイベントに出席、そしてなんと5分間の個別インタビューに成功?
理想の結婚式について、お2人の大ファンである副編集長Cが色々ご質問させていただきました* 

後半には2人がオススメする【WNオリジナル?沖縄ビーチ&クルーズフォト特別プラン】のご紹介も!とってもお得で豪華なので、是非チェックしてみてくださいね!!

お2人はどんなテーマの結婚式がしたいですか??

’90sの洋画の中に出てくるような結婚式をイメージしたい☆☆

 

副編集長Chica(以下C):今日はよろしくお願いします!  お2人はアメリカンなものが大好きな印象があるんですけれど、今の花嫁さんは結婚式をするのにテーマを決められる方がたくさんいらっしゃるんです。ナチュラルとか、サーカスとか。

皆さん様々なテーマを軸に結婚式を作られるんですが、おふたりが結婚式をされるとしたらどんなテーマにされますか?

ぺこ:まだ年代は決めていなないけれど、例えば『’90s(90年代)のアメリカ』とか『’50sのアメリカ』とかやりたいですね!

C:素敵!!おしゃれですね?

りゅうちぇる:なんか車とか、オープンカーとかに空き缶つけてガラガラカラってみたいなやつとか☆ やっぱり’90sの洋画の中に出てくるような結婚式をイメージしたい!!

りゅうちぇるさんに質問★ぺこさんにどんなドレスを着てほしい??

80’sのバービードールみたいなゴージャスなドレス!

りゅうちぇる:なんか僕、ウェディングドレスは正直ペこりんに出会うまであまり興味がなくて、やっぱり女性のものだしって思っていたんですけど。

でもぺこりんと出会ってからはウェディングドレスめっっちゃ見ていて、例えば89年と90年の1年違いではやったドレスが全然違うんですよね。

そういうのが楽しくて、ぺこりんにこの年代のドレスすごく似合うーーー??

とかずっと探していて、’80sのめちゃくちゃ派手なゴージャスなドレス(本当は僕たち’90sがすごく好きなんですけど)、本当にそのころのバービードールみたいなドレスが似合うなと思うので。


C:うふふ?ぺこさん、絶対に似合いますね?

りゅうちぇる:スマートにっていうよりはほんとプリンセス、ゴージャスにして欲しい☆

ペコさんにご質問☆りゅうちぇるさんにはどんなタキシードを着てほしい??

バービーの恋人、ケンみたいな感じがいいんです☆

C:りゅうちぇるさんにはどんなタキシードを着てほしいですか?? 例えば…トレードマークのハーフパンツとかですかね、やっぱり。

ぺこ:前撮りとかでしたらいいと思うんですけど、結婚式でふくらはぎが見えているのはちょっと私は避けたいかな。

バービーの恋人、ケンみたいな感じがいいんです☆

80〜90年代のウエディングドールのケンとバービーがすごくかわいくて?バービーのドレスもすごくかわいいんですけど、ケンのお洋服もすごくかわいくて、なんかそういうの参考にしてほしいなって。

C:あの年代のバービー、すごくかわいいですよね。ゴージャス、パンクロック、ストリート・・・その辺のエッセンスが普段のファッションにも反映されていますし、すごくお2人っぽい。

ほんとにバービーとケンみたいな結婚式になりそうですね!!どんな新郎新婦様になるのか、今から待ちきれません?

ハネムーンについて教えてください?

アメリカの西海岸♪常夏で南国で、開放感のある所に行きたい!


 

C: 以前ニュースで拝見したのですが、お二人は確かロサンゼルスに行かれたいんですよね??

2人:行きたい!行きたい!

C:それ以外にどこか行きたい場所はありますか?

りゅうちぇる:本当にアメリカの西海岸が大好きで、ニューヨークというよりは常夏で南国で、開放感のある所に行きたいなって思うんですけど。

僕たちもアメリカの映画ばっかり見ていて、アメリカ以外の国にあまり詳しくないんですけど、やっぱり映画とか見た感じではビバリーヒルズとかLAとかカルフォルニアとかそっち系・・・?

※カリフォルニア州ロサンゼルス(LA)郡にビバリーヒルズがあります。りゅうちぇるさん可愛い?

C:サンタモニカの遊園地とかですね!

2人:うんうんうん!!(笑)

りゅうちぇる:テーマパークとか、近くの遊ぶ場所とかでたくさん写メとか撮りたいです〜!

どんな場所でウェディングフォトを撮りたいですか??

式当日に初めてドレスを着たいから・・?

 

C:今の花嫁さんはたくさんお写真を撮られる方が多いんです。
和装前撮りとか、桜のところで撮る桜フォトとか、電車やビーチで撮ったり…とっても自由なんです♪
おふたりがトライしてみたい場所とか内容ってありますか?

お2人:へぇ〜!そうなんですね〜!
ぺこ:今回のフォトプラは結婚式をされない方も沢山いらっしゃると思いますし、それはすごく素敵だと思うんです!

でも実は私、結婚式の日までウエディングドレスは着ないつもりなんです。だから前撮りはしないで、その式当日に初めてドレスを着て・・

りゅうちぇる:僕も初めて見るみたいな?

 

C:なるほど、お2人はお式の当日にファーストミートがしたいんですね。それ、絶対感動しちゃいますね!

りゅうちぇる:わかるーーー?!?!

C:わかります〜!今すごく人気の演出なんですよ。インスタでの花嫁さんのムービーとかを見て、いつも泣いちゃうんです( ; ;)

りゅうちぇる:それがやりたいんですよ〜?

ぺこ:本当にウェディングフォトは撮りたいんですけど、一番は式の当日の場所で撮りたいですね!

C:そうしたら、後撮りもいいかもしれないですね。

ぺこ:やるなら後撮りがいいです。

C:今の花嫁さんって3回お写真撮ることもあるんですよ。和装前撮り、当日、ハネムーンなどなど…。

ぺこ:あー!私の友達も韓国まで行って前撮りしてました!

りゅうちぇる:そうなんだー!

W:是非お二人も後撮りでウェディングフォトを残してください?そしてお二人りのファーストミートのご感想、とてもたのしみにしております♪

結婚して何か変わったことはありますか??

ちゃんとお互いを支えたい。生活面の変化はなくても、気持ち的に家族になりました?

 

ぺこ:すごくよく聞いて頂くんですけど、申し訳ないくらい変化が無くてですね。 入籍前まで既に2年一緒に住んでいたので生活面では正直何も変わらないんですけれど、でも気持ち的にはやっぱり家族になったっていうか。

形としてもちゃんとりゅうちぇるの奥さんになれたと言うか、ちゃんと支えたいなと思うようになりました?

りゅうちぇる:僕も一緒に住んでたからあんまり変わらないんですけれども、やっぱり心構えというか、そこがすごく変わってきて。お仕事とかもやっぱり大黒柱になるものですから頑張ろうと思ったし、保険にも入りました〜!

C:お役所関係とかの事務手続きって、結婚を実感しますよね!

ぺこ:そうですね!だから比嘉になったのが1番大きいです?笑

りゅうちぇる:ちょっと、りゅうちぇるだからー!

本物のぺこ&りゅうちぇるはどんな感じ??

とにかく美肌!本当に可愛い?すごく気さくで丁寧なお人柄に感動!

理想のウェディングについて丁寧にお話してくださったお2人。

本物のお2人の見た目は完全に”バービードール”?
お2人も目が大きくて、キラキラしていて、お肌がつるんつるん。思わずジーーーっと見てしまいました!

そして、カメラが回っていない時や個別インタビューをさせて頂いた際も凄く丁寧で、人気者とは思えないくらい腰が低くて思わず感動してしまいました*

ペコさんはとっても丁寧で優しく、りゅうちぇるさんはTV通りとっても元気で明るくて、記事に書ききれないくらい沢山お話をしてくれましたよ!

お話を聞いているだけで、本当に愛し合っているんだなー?と伝わってくる素敵なご夫妻。そこにいるだけで、周りのみんなも笑顔になれるハッピーなお2人の結婚式が更に楽しみになりました*

 

お二人が営業部長に就任した『フォトプラ』って何?

特典も内容もスゴイ?WN限定・沖縄ビーチフォトプランをチェック!

 

今回お二人が沖縄営業部長に就任したフォトプラは、日本全国・海外リゾートの人気チャペル、スタジオ、有名ロケーションでの結婚写真(和装前撮り・洋装ロケーション)を撮影できるフォトウェディングサービスです。

チャペルでの撮影は基本的にどこも挙式をするカップル限定でしたが、結婚式をしなくてもハワイ、バリ、沖縄の人気チャペルや写真スタジオ、有名ロケーションでウエディング撮影ができるんです!

更に『フォトプラ』のすごいところは、各カップルに専属のプランナーが付き、スマホから打ち合わせができちゃう所!

そして新郎新婦の衣装はもちろん、アクセサリーやブーケまでついてくるんです☆

中でもウェディングニュースが自信を持ってオススメしたいのがこちら。

 


【WNオリジナル!ぺこ・りゅうちぇる部長就任?特別プランin沖縄】

『沖縄ビーチフォト+クルーズフォト』
120カット全データ付き・通常 178000円 →限定30組様 98000円!

更に

?1000円分のAmazonギフト券プレゼント
?ブーケを5種類の中から選べます♪

撮影場所:沖縄恩納村 シェラトンのサンマリーナビーチ&サンマリーナから出向するクルージング内
専属プランナー
ドレススタイリスト
フォトグラファー
ヘアメイク
新郎新婦衣装(トレンドの50着以上のドレスから選べます!)
アクセサリー
ブーケ
撮影料
120カット全データお渡し

上記全て含まれて、こちらのお値段(税別)。
こちら、ウェディングニュースからの予約限定のお得すぎるプランになります??

毎日ウェディング情報を目にしている編集部だからこそ思うのですが、こんなにも充実したビーチフォトって本当に本当に無いんです!!





ビーチフォトにクルーズ撮影もついてくるなんて、とっても贅沢ですよね☆

結婚式をしないフォトウェディングの方や、前撮りのを写真を披露宴で使いたい方、ちぇるちぇるランドの絶景の中で思い出のお写真を残したい方は是非チェックしてみてください?

問い合わせ・予約の受付はウェディングニュース予約コンシェルジュのLINEから気軽に行えます☆

◆お名前
◆メールアドレス
◆携帯電話番号
◆撮影希望日→第1・第2

を問い合わせ時に教えていただけますと、スムーズに受付が行えます。
※頂いた個人情報を他の目的で使用する事は一切ございません。

是非チェックしてみてくださいね?


chica?

chica?

Weddingnews・BLESS副編集長 6歳児のママ。成人してから毎年訪れている大好きなハワイ。 そんなハワイで自分らしいこだわりをギュっと詰めてた結婚式をあげました? 自身の経験の他に、プレ花嫁時代に知り合った沢山の花嫁仲間達と、業界関係の友人達の話を元に【リアル】なウェディング情報を発信します♪


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp