【福岡】自由にウェディング!持ち込み料のかからない会場8選?

これから式場を探そうと思っているカップル必見!!
福岡で《持ち込み無料》の会場を8選賢い!
予算を抑えつつやりたい演出も叶えられちゃう!
要チェックです!^^

2017.4.9 公開 2018.5.15 更新 結婚式までの流れ
この記事を書いた先輩花嫁
Chika

2016年秋に、大好きなものを詰め込んだ式を挙げることができました。これから挙げる花嫁様のお役に立てる情報を発信していきます。

持ち込み料無料ってとっても大事なんです!

いざ結婚式の打ち合わせが始まると、あれもこれもとお金がかかる・・・
実はドレスやカメラマンも外部から持ち込みにすると持ち込み料がかかる会場が多いんです!
あのドレスが着たかったのに。。。料金がかかるなんて。。
そんなことが起こらないように、持ち込み料がかからない会場もチェックしてこそ賢い花嫁?
賢く費用は抑えて、ゲストもお二人も大満足な結婚式を目指しましょう!

ANGLANJ(アングランジェ) / 中州川端駅

ふたりらしい結婚式を叶えられる?

こちらでは衣装、引き出物、装花などが持ち込み料無料!
10メートルという長さの大理石のバージンロードのチャペルには柔らかい光が差し込みます?

会場のレイアウトも装花もセッティングも自由にできます♪
ご祝儀&会費制だから予算面で諦めていた結婚式も叶えられるかも!

アングラジェの会場詳細をチェック!

アングランジェの口コミ

牧師さん込みのプラン

式場は、日の差し込む白を基調としたチャペル風の部屋で清潔感があり、最高でした。キリスト式でお願いしたのですが、牧師さんも込みのプランで、クリスチャンの私にとって、賛美歌、聖書の話など、牧師さんから祝福していただけたことは喜びでした。ゲストのウェイティングルームもあり、式までの時間はあっという間でしたが、式直前の簡単なリハーサルで十分。牧師さんがきちんと式をエスコートしてくださったので戸惑うことなくスムーズにことが運び安心できました。

出典:http://mwed.jp

予算内に収めることができた

キャンドルや、ファーストバイトなど提案していただきました。
私たちはネットでキャンドルを購入し持ち込み、セッティングなどはお任せしました!ファーストバイトはお玉を持ち込みやりました。
招待状などのペーパーアイテムも手作し、席札立てを折り紙で作りました!その他にも手作りできるものは自分たちでつくりました。引き出物は持ち込みにしました。持ち込み料は紙袋代だけでした。

出典:http://mwed.jp

アングラジェの口コミをチェック!

披露宴会場は、グリーンでナチュラルな雰囲気にも、キャンドルでロマンティックな雰囲気にもできちゃう?
持ち込み料も無料だからこそ叶えられる演出もたくさん!
ぜひ人気の挙式体験もできるフェアが開催中です!
会場の雰囲気を感じてみては?

アングラジェのフェアをチェック!


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp