大手結婚式場検索サイトを比べてみた♪特徴を知ってさらに活用!【ゼクシィ、ハナユメ、マイナビ、ウェディングパーク、みんなのウェディング、楽天】

式場検索サイトがたくさんあるのはありがたいことですね。しかしたくさんあり過ぎてうまく活用できないのではもったいない!式場検索サイトの特徴を比べてみました♪

2017.4.14 公開 2018.10.4 更新 なし婚
この記事を書いた先輩花嫁
miki

BLESS編集部、編集者兼ライター。日本の結婚式を、伝統は守りつつ、新しく。ワクワクドキドキな結婚式への準備をお手伝いします!

【式場探し】のお手伝いサイトを賢く、お得に選ぼう!

いよいよ結婚式場探し♪
一生に一度の素敵な結婚式にするため、一番大切な場面になります。
地域を決めても結婚式場は全国にたくさんあり、どうやって選べば良いのか悩んでしまいますね。

それに忙しくて何かと物入りな結婚準備期間は、少しでもカンタンに、お得に準備を進めたいものです。
どうせ式場の見学予約をするのなら、割引サービスや特典が付いている方が嬉しい!!?
式場検索サイトのサービスを知って、自分に合った式場を見つけましょ♪*

有名な式場検索サイトの特徴をまとめました!

式場検索サイトについてのよくある疑問

利用料は??

式場検索サイトは、フェア予約までを繋ぐシステムで、式場の特徴や見積もり、口コミなどをまとめて見学やブライダルフェアを予約するために利用するだけのものです。式場がサイト側に掲載費として払って成り立っているので、結婚式検索サイトへ個人が利用料を支払うことはありません

フェア予約後はどういう流れ??

ブライダルフェアとは、結婚式会場が行う見学会のこと。見学してみたい式場が見つかったら、サイトの中でフェア予約ができます。

式場検索サイトはあくまでも式場を選ぶ際に必要な情報をまとめているサービスなので、実際に契約まで進める作業や、契約後のプランナーさんとやり取り個人が行うことになります。

相談カウンターとは?

ネットのみでなく、無料の相談カウンターがあるサイトも多く、実際にカウンターに足を運んでアドバイザーさんに直接相談することができます。
豊富な知識でアドバイスがあり、ネットでは自分で手配するフェア予約などを代理で行ってくれます
基礎的なことから教えてほしい!といった方にはおススメです。

口コミはなぜ投稿されるの?

口コミなどの情報が主なサイトの場合には、体験談を投稿すると現金に換金できるポイントがもらえる仕組みがあります。
実際に利用した人の口コミはとても参考になるので、新郎新婦だけでなく、ゲストの口コミもしっかりチェックしましょう!

【ゼクシィ】

日本最大級の情報量☆『プロポーズされたらゼクシィ』が定番化

 

★特徴:クルートが運営するウェディングに関する総合情報サイトで、分厚い雑誌が有名です?
・お役立ち情報が満載
キャンペーンも充実しており、お金や段取りのよくあるお悩み、指輪、式場、新生活家具や保険まで網羅!

・ゼクシィ花嫁カフェ(花カフェ)
花カフェという公式SNSで花嫁同士が繋がり、情報交換の場があります?

★カウンター:全国にゼクシィカウンターあり65店舗設置
北海道、東北(宮城)、北陸・甲信越(新潟・長野・石川)、関東(1都6県)、東海(愛知・岐阜・三重・静岡)、関西(大阪・京都・兵庫・滋賀)、中国・四国(広島・岡山・香川・愛媛)、九州(福岡・佐賀・大分・長崎・熊本・鹿児島)、沖縄

★こんな方におススメ:

  • 自分で調べるのが苦でない方
  • シンプルな検索機能で好きなように自由に検索したい方

【WeddingNews×ゼクシィ】コラボした式場検索はシンプルで使いやすい!

エリア×こだわり×予算で見つける自分らしい式場?
会場の写真を見てイメージに近い式場を絞っていき、そのままゼクシィのフェア予約ができます♪
式場ページには収容人数、予算の目安、持込金額、施設、二次会開催可否、支払方法などの情報が掲載されています。

《WN×ゼクシィ》シンプル式場検索はこちら♪


TOP画像出典: kikoli.sakura.ne.jp